2012-05-31

近畿Yボードブログより


近畿Yボードシンポジウム


「皆さまのご質問、お受けいたします!」 



近畿ブログでシンポジウムいまさら聞けないこと質問をブログ通じてできるようです。
全国どなたでも可能だそうです。


http://blogs.yahoo.co.jp/kinkimansai/5572060.html


学会でもそうですが、質問ってなかなか勇気がいりますよね。もちろん勇気を振り絞って質問することも大事だと思いますが、なかなか・・・っていうときもありますね。
セッションが終わってから質問したりしている人も多いのではないでしょうか。

また、職場内でもいまさら聞けないなぁ~ということもあると思います。

質問の内容によっては答えがないようなことや考えを求めたいときもたくさんありますね。

近畿Yボードのシンポジウムではこういった声を反映する。いわば誰でも参加できる、みんなで作るシンポジウムを開催されます。

今までにないシステムですね。

富山の学会でこのお話は聞いておりましたが、本当にみんなよく考えて、話し合ってCEのために行動されているなあと感心します。


また質問に回答していただくシンポジストも著名なCEです。またとない機会だと思います。

是非ご利用ください。

2 件のコメント:

  1. 初コメントです!いつも楽しく閲覧させていただいてます!
    新卒で入社して9年目、目上の技士先輩もおらず、ただただ自己学習のオリジナルで院内CEとして試行錯誤の日々で奮闘しています!時にCEとしての自分の取り組みは正しいのか、独りよがりの独走なのかと葛藤の絶えない今日この頃・・・
    基本的な質問に応えていただけるような本システムは一人苦悩に耐えている技士の心のよりどころとして発揮される・・・そんな期待をしてしまいました^-^

    返信削除
  2. コメントありがとうございます!管理人です。

    確かに基本的なことはとても重要ですが、なかなか聞けませんよね。それが1名体制だったり、部門の立ち上げで後輩に囲まれて仕事をする場合などは特にそうですね。

    このシステムを是非、ご活用ください。またこういったことは近畿だけではなく、いろいろなところで行われるといいなと思います。

    返信削除