2014-12-31

大晦日 2014

管理人です。

昨年も大晦日に大晦日というタイトルでブログを投稿しています。
今年は何事も楽しむということをテーマにして、仕事もプライベートも過ごしました。
最近はブログの更新もなかなかできずにいますが、臨床工学技士という職種を知ってもらうこと、佐賀県臨床工学技士会を知ってもらうことを目的に継続していきたいと思います。

技士会としての1年を振り返ってみますと、大きな出来事としてはWGができたことでしょうか。
これまでは事実上、学術や広報、福利厚生等の計画的な活動はなされていませんでしたが、リーダーを配置することで各理事の役割が明確になりました。
人材活性化委員会としての立場はWGを支えるとともに一緒に技士会を盛り上げていこうというスタンスになります。

また、今年は勉強会も活発になりましたし、たよりもVol.2を発行しました。春の食事会や各地区での親睦会も開催されました。特にはじめて技士会としてBBQを開催できたことはとてもよかったと思います。

忘年会も大盛況であり、同時に施設見学会、勉強会も開催されました。何事も継続していくことが重要であり、確実に技士会の活性化につながっていると思います。

来年は個人的にはいい意味でいろんな変化があればいいなと思っています。未来のことを少し意識をしてこれまでのことを継続させながらも新しい試みや必要なところに力を入れたりできればと思います。

それではあと数時間で2014年が終わりますが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2014-12-18

点検バン

注文していた点検バンがようやく納品されました。



いろんなブログや学会等でも評判でしたが、実際に使用してみると評判通りです。中央管理機種の使用後の点検も増加していますし、とても助かります。


2014-12-15

第8回 佐賀県臨床工学会 演題募集開始

第8回佐賀県臨床工学会のHPが立ち上がりました。

http://sagacet.web.fc2.com/8th_saga/index.html

また演題募集も本日より開始となりました。みなさまの演題登録をお待ちしております。


2014-12-08

12月の流星群


12月14日から12月15日は夜半まで月に邪魔されず
極大を迎えた ふたご座流星群を見ることができます。
(ふたご座は21時に東の空。夜半に天頂付近。明け方に西の空と一晩中見れます)

特に12月14日21時からがいいでしょう。
(条件が良ければ、1時間あたり30個ほど流れます。)


12月23日にはこぐま座流星群が極大を迎えます。
ちょうど新月の時期と重なるので観測条件はいいでしょう。
こぐま座流星群は、1時間に数個と少ないです。
ただ、空低くゆっくりと流れる印象的で人気の流星群です。

こぐま座は北極星を含んでいるので北の空を中心に見るといいでしょう。

2014-12-04

日臨工 マスコットキャラ大募集!

日本臨床工学技士会のさらなる活性化および組織力向上および認知度向上を主目的に、 
臨床工学技士の皆様から「日本臨床工学技士会マスコットキャラクター」デザインの公募を開始いたしました。

マスコットキャラクター誕生の暁には会員各位の意識向上、
将来の臨床工学技士志望者拡大を図っていくために、
マスコットキャラクターを存分に活用していきたいと考えております。

関係皆様から愛され、臨床工学技士像を感じられるデザインを多数ご応募いただけたらと思います。
■応募資格:臨床工学技士の免許所有者であり、当会の正会員であること
■募集期間: 平成26年12月1日~平成27年1月20日(当日消印有効)
詳細内容は → http://jacet.net/yboard/?p=323  をご参照ください。


2014-12-03

〇〇のススメ! 番外編

 今回の書き込みもちょっと前の話になりますが、覚えているうちに書き込みたいと思います。

 10月19日(日)に門司港レトロで開催された第9回門司港レトロカーミーティングに息子と一緒に行ってきました。私も息子も車が大好きということで行く前からテンションがアップしてました。子供は小学3年生にもかかわらず旧車に目覚めてしまい、嬉しいやら悲しいやら分からない状態です。

 門司港レトロに到着するやいなや、会場の周りにはそれらしき車が沢山集まってきていて、それはそれで非常に見所満載でしたが、駐車場を探すのにとても苦労してしまいました。
 会場はとても天気が良く沢山の人でにぎわっていました。レトロカーということで集まっていた人たちはご年配の方が多かったですが、とても熱心に語り合っていらっしゃいました。


 ここで、私が撮ってきた写真をずらーっと掲載していきたいと思います。皆さん何台くらいの車のメーカーと車名が分かるでしょうか?ちょっと考えてみてください!

 
 
 
 
 
 
 

 さあ、皆さん何台くらいの車を知っていたでしょうか?ちなみに旧車マニアの息子は正解率95%とイカレタ頭脳を持っているのでありました。
 今回いろいろな所有者の方とお話をしてみたのですが、やっぱり旧車はお金がかかるそうです。維持費自体はそんなにかからないらしいのですが、自分が思い描く形にレストアするのに多分1000千万くらいのお金がかかるのではないでしょうか?車種によってはこれ以上に高額になるものももちろんありますが・・・特に、写真の中にありますトヨタ2000GTについては、レストア済みのものは5000万円以下では手にはいらないらしいですよー!!
 そんな私も、子供が親離れしたら絶対に旧車に乗ってやると心に誓っています。クーラーがないのが残念ですが・・・
 ということで、最後に今回のレトロカーミーティングのグランプリを発表したいと思います。といっても、私が勝手に決めたグランプリなんですが・・・


 やっぱりこれっしょ!
 ダットサン ブルーバード 巷で言うところの 510 ってやつですよ!何時見てもカッコいい車ですねー!サニー(110)も捨てがたかったんですが・・・今回は 510 が勝ってしまいました。
 最近の車は外見と車名だけ変えて中身は同じ車やオートマしか設定が無い車ばかりで、ミッションで走って面白い車なんてのは本当に無い時代になってしまいました。今の若い人たちが車離れしていっている証でしょうね。今回のブログを見て古い車の「美」に気がついた人がいましたら、一度旧車の世界を体験してみてはいかがでしょうか?実際に乗るとなるとつらいことが多いと思いますが、手を掛けてやればやるほどかわいい子と思えてくるはずですよ!!

高校生へ無料の名産丼 SNS利用で

JR佐賀駅で20、21日の午前限定で高校生を対象に無料の名産丼がふるまわれる。 https://www.asahi.com/articles/ASM2M5DLDM2MTTHB00D.html?ref=newspicks PRに今、最も効果を期待できるものの一つがSNSです...