2015-05-26

第25回 日本臨床工学会

管理人です。またまた久々の更新です。

さて、2015年5月23、24日に福岡で開催されました日臨工です。
毎年毎年規模が大きくなっているような気がします。

金曜日の会議から福岡入りしていましたが、今回は宿泊しておりません。管理人は23日の朝一座長ということで22日の懇親会は出ずに、23日は朝5時半起床、6時半のJRで7時に博多に入り、(お天気がちょっと心配でしたが)歩いて国際会議場に入りました。



今回の日臨工、いろんな企画や工夫が満載で、福岡の理事の名刺を集めると~という企画や展示会場のスタンプラリー、先着100名開会式特典やケーキの配布等、参加者を楽しませてくれるような企画、参加者を増やす工夫が随所にされていました。


朝早くからものすごい参加者でした。またポスター、展示会場も大盛況です。


Yボードの展示も。九州では毎年行っていますが、その全国版です。いろんな県の活動を見ることができ、参考になりました。また、今回は1枚で!ということでしたのでおもしろく工夫されているところもありました。(愛媛県のインパクトが大きく、いつか真似をしたいなと思いました。)







いのちのエンジニア体験会の様子を見に行きました。また、つなげよう!いのちのエンジニアということで子供に似顔絵を書いてもらった写真も貼ってもらっていました。

そして懇親会です。


全国的にも有名な精華女子高校の演奏です。ものすごい迫力を感じましたが、私は一生懸命な姿に感動で涙が出そうになりました。


久留米の大砲ラーメンも会場内に。長蛇の列でした。


佐賀から一緒に参加しました。







吉田栄作がいるかと思ったら、福岡でタレント活動をされている福田健次さんです。背が高く、顔がものすごく小さく、ダンディでした。気さくに写真を撮っていただきました。


日本臨床工学会は日本全国各地のCEが集まります。全国の皆さんとお話しできる機会ってなかなかありませんので、懇親会は本当に大きなチャンスです。今回もいろんなCEさんとお話したり、お友達になることができました。


何やらツービートが。。。


井福大会長のお誕生日ということでサプライズ演出です。




後ろの女性たちは韓国からのアイドルグループです。今回の学会テーマがアジアへ向けた発信ということでしたので。井福大会長の人脈のすごさを実感しました。それと余興も楽しませていただきました。




                   

                   2日目もケーキが配布されました。







学会開催前は天気予報が微妙な感じでしたが、福岡のパワーですがすがしいお天気でした。


毎年、日臨工では開催県の方が全国から集まってくるCEのために素晴らしいおもてなしをしていただけます。今回の福岡も素晴らしいおもてなしでした。


学会は新しい知識を習得すること、新しい製品を見て、触ることができること、他の施設のことを知ることができる、自分が昨年から成長できたかどうかを確認できるということなどとても医療に携わる人間においてとても有意義なものですが、いろんなチャンスや人脈を作るきっかけにもなります。
若い人はなかなか参加できない方もいらっしゃると思いますが、もし参加できる時があれば、いろんなチャンスが転がっているということを意識してもらえたらと思います。

私自身も今回の学会でいろんなことを学べ、いろんな人たちとお話ができ、またつながることもでき、とても有意義な学会となりました。目標を2つ決めて学会に臨みましたが、達成できたため充実感もあります。

充実した2日間を過ごすことができました。福岡県臨床工学技士会の皆さま、どうもありがとうございました。






2015-05-25

第1回メンテナンス講習会

               4月25日に初めての試みとして
              メンテナンス講習会を開催しました。
               コヴィディエンに協力して頂き
             パルスオキシメーターを行いました。

                         前半は座学




後半は実技です








高校生へ無料の名産丼 SNS利用で

JR佐賀駅で20、21日の午前限定で高校生を対象に無料の名産丼がふるまわれる。 https://www.asahi.com/articles/ASM2M5DLDM2MTTHB00D.html?ref=newspicks PRに今、最も効果を期待できるものの一つがSNSです...