2015-06-11

日本臨床工学技士連盟

管理人です。

先日、開催されました第8回佐賀県臨床工学会に日本臨床工学技士連盟の肥田会長にお越しいただき、お話をしていただきました。

佐賀はまだ連盟への会員がこれまで1名だったことや、お話を聞く機会があまりなかったことなどから理事会で話に上がり、お呼びすることになりました。

理事長のフットワークの軽さ、またその熱意をすごく感じました。お話の内容からも診療報酬に関することや私たちの技術料に関すること、国公立大学に養成校を作ることなど臨床工学技士として働く私たちにとっても、また患者さんにいい医療が提供されるためにも未来のあるお話で応援したくなり、学会翌日に入会しました。

あと県の窓口担当者を通じて、自分の要望をお伝えしていただきました。

活動のお手伝いは難しいですが、入会するということで少しでもお役に立てればと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿