2014-08-12

佐賀在宅疼痛研究会

管理人です。

夏休み1日目を利用して、先週末に佐賀在宅疼痛研究会に参加してきました。


今回は持続皮下注をテーマとされていましたので、PCAポンプの話がメインであり、薬剤師さんや看護師さん、医師などいろんな職種のお話が聞けて、とても勉強になりました。

いろんな分野に臨床工学技士の活躍の場所を広げていかなければならないと考えておりますので、今後も積極的にこういった勉強会等にも参加していきたいと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿