2015-04-08

さが桜マラソン 2015

管理人です。
年度初めということもあり、やることがたくさんあり、忙しい日が続きます。

さて、佐賀の一大イベントにもなりましたさが桜マラソン2015に参加しました。
昨年はファンランに参加しましたが、次はフルに挑戦できたらということで、今回はフルマラソンに初チャレンジしました。


昨年の様子。
http://sagacet.blogspot.jp/2014/04/2014.html

当日は降水確率80%というほぼ雨の予報でしたが、雨はほとんど降らず、日差しもありました。


自己申告でスタートの位置が決まります。自信がないので、うしろの方からのスタートです。1万人のランナーが参加されます。スタートの号砲が鳴ってもしばらくは走ることができません。

15㎞くらいから足がつりそうになり、やはりきちんと練習を積んで臨むべきだったと後悔しました。20㎞から30㎞くらいの吉野ヶ里公園付近が最もきつく、何度もあきらめようと思いました。ですが、沿道にはたくさんの応援がありましたし、中学生たちのブラスバンドの演奏にも励まされました。

関門も何とかギリギリのタイムで通過という感じでした。

ラスト2㎞くらいのところでZARDの負けないでが流れており、そこにもたくさんの応援が。一瞬、自分は24時間テレビのマラソンを走っているのではという錯覚に陥りながら・・・


残り1㎞の看板が。


完走というか完歩といいますが、一応制限時間内にゴールすることができました。
翌日まではものすごい筋肉痛でいろんなところが痛みました。

高いお金を払ってなぜこんなきついことをやっているんだと20㎞付近では思いましたが、やはり完走してみると達成感はありますし、たくさんの人の支えがあってということを身に染みて感じることができました。







0 件のコメント:

コメントを投稿