2012-07-06

自転車のススメ! Vol.2


 さて、前回は子供の自転車の話でしたが、子供の自転車を改造することでついに自分の悪い癖に火がついてしまいました。車にしてもそうですが、元々物をいじったりするのが大好きな私ですので、今度は自分の自転車をカスタムしてみようと考えてしまったわけです。
 まず、実家に(確か?)眠っているはず…の学生時代(23年前)に通学用として乗っていた古いスポルティーフっぽい自転車を探しに行きました。なお、学校の規則でドロップハンドル禁止だったのでバーハンドルへ変更しています。(miyata ALFREXという自転車で、多分この系列の白と思われる。↓)


 雨にあたらない場所に保管されていたので自転車本体の大ダメージは免れましたが、年式相応の錆や頑固な油汚れは付着していたので先が思いやられます。とりあえず、自宅に持ち帰り、ばらせる部分はすべてばらして、清掃、錆落とし、グリスアップを丁寧に行っていきます。

 
この工程に2週間ほどかかったでしょうか?最後にタイヤ、チェーン、ブレーキワイヤーを新品に交換し、ついに走ることができるまでに復活しました!完成車をご覧ください。


意外に23年前の自転車に見えないくらい綺麗になったのでとりあえずは満足していますが、すでにパーツ交換(バージョンアップ)を色々と考えている自分が悲しいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿